審美歯科


患者さんに一人ひとりのご要望に合ったかぶせ物をご提供
当院では、前歯のかぶせ物が着色、変色しづらい素材を準備しています。 img

顔の色や、周りの歯の色、形に合わせた物を作るために、提携技工所の技工士(かぶせ物を作る人)さんと一緒に、患者さんの要望にあったかぶせ物を作っています。


主な審美素材
ジルコニア

ジルコニアセラミックとは、オールセラミックの審美性と金属の強度を併せもった素材です。

金属を一切使用していないので、光の透過性もよく、金属アレルギーや金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色の心配もありません。

オールセラミック

オールセラミックは金属を使わずに、特別な人工歯質材料(セラミック)を用いて作り上げます。

強度が強く色も自然に美しく作ることが出来ます。金属を一切使用しないことで、天然歯の色調、透明感を再現し、より自然な仕上がりとなります。

メタルボンド

メタルボンドとは金属のまわりにセラミックを貼り付けたかぶせものです。

中身が金属で出来ているので、強度がオールセラミックより強く、表面がセラミックで出来ているので、自然な色合いで審美性にも優れています。

ハイブリッドセラミック

オールセラミックの場合、材質が硬すぎるため咬む力がかかる奥歯などの場合、咬み合わせる自分の歯を傷めてしまう場合があります。

その欠点を改善したものが、ハイブリッドセラミックです。ハイブリッドセラミックは、硬いセラミックに粘りのあるレジン樹脂を混ぜたもので、咬み合わせる歯に優しく、奥歯に適しています。

トップページへ戻る

(C)くろだ歯科・矯正歯科クリニック
All Rights Reserved.